最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

肌の漂白剤と呼ばれることもある「ハイドロキノン」。最強の美白成分であり、シミに悩む女性の救世主でもあります。今では様々な化粧品に使われることも多くなりましたよね。
今回はそんなハイドロキノンについて気になる効果やオススメの化粧品についてまとめました。

オススメのハイドロキノン化粧品を先に見る

 

肌の漂白剤「ハイドロキノン」とは

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

ハイドロキノンの歴史

現在、様々な美白化粧品に含まれているハイドロキノン
欧米では古くから使われてきた美白成分ですが、実は日本では長い間規制の対象になっていて、医療現場での治療にのみ使用されていました。2001年の規制緩和によって化粧品に入れることができるようになり、私達でも気軽に手に入れることができるようになったのです。

最強の美白成分

ハイドロキノンには強い漂白作用があり、美白化粧品シミ消しクリームなどに使われています。しかも、厚生省が認可している有効美白成分の約10~100倍の効果があると言われています。

 

ハイドロキノンの効能は?

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

ハイドロキノンの美白効果は2つ。

・メラニンを薄くする
・メラニンの生成を抑える

これらによってシミを薄くし、今後できるシミを予防するのです。

今あるシミを薄くする

ハイドロキノンは、還元作用により、今現在あるシミを薄くする効果があります。
還元作用とは、シミの原因となる「黒色メラニン」を無色化(還元)すること。メラニン色素そのものをへらすことで、すでにできてしまったシミを薄くすることができるのです。

将来のシミを予防する

ハイドロキノンには、メラニン色素の生成を抑える効果があります。シミの原因になるメラニンを抑制することで、シミ予防に効果を発揮しますよ。
また、メラニンを黒色化させる酸化酵素チロシナーゼの働きを抑える効果もあります。シミはメラニンが黒色化することで肌に現れます。黒色化するのを防ぐことができるので、これからできるシミにも効果が高いのです。

 

ハイドロキノンが効くシミは?

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

シミには様々な種類があり、すべてのシミをハイドロキノンで消せるわけではありません。

メラニンが原因のシミ

ハイドロキノンで消せるシミはメラニンが原因のシミだけです。

老人性色素班(日焼けによるシミ)

シミの原因の中で最も多いのが、この日焼けによるシミ「老人性色素斑です。
紫外線を浴びると、皮膚にシミの原因となるメラニン色素が生成されます。通常、肌のターンオーバーにより、古い角質やメラニン色素は剥がれ落ちて新しい肌へと生まれ変わるのですが、加齢やホルモンバランスの乱れなどが原因で新陳代謝が低下すると、メラニン色素がそのまま皮膚に色素沈着してシミになるのです。
ハイドロキノンはこのメラニン色素の生成を抑えて、無色化することでシミを薄くすることができます。

炎症後色素沈着

ニキビ跡傷跡湿疹など、炎症が原因でできるシミは「炎症後色素沈着と呼ばれます。
刺激を受けた肌はメラニン色素を作り出します。強く掻きむしったり、布などでこすり過ぎても色素沈着することがあります。
これもハイドロキノンの効果で薄くすることができるシミです。

そばかす(後天性)

そばかす鼻や頬のまわりに小さなシミが散らばっている状態のことで、先天性のものと後天性のものがあります。この場合、紫外線などによって後天的にできたそばかすであればハイドロキノンで消すことができます。
しかし、遺伝性のそばかすは化粧品では薄くすることはできません。

シミについて詳しく知りたい人はコチラの記事もおすすめ

 

ハイドロキノン化粧品の選び方

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

配合率・濃度で選ぶ

ハイドロキノン化粧品は、ハイドロキノンの配合率で選びましょう!シミ消し効果はハイドロキノンの配合率によって変わります。

濃度 購入場所 効果のでる期間
1~4% 市販 1ヶ月~3ヶ月
5%以上 皮膚科で処方 2週間~3ヶ月

ハイドロキノンは刺激が強い成分なので、ハイドロキノンを初めて使う人は、まずは配合量が低いものを選んだほうが良いでしょう。
濃度が強いものでも低いものでも、効果の出る期間は1ヶ月から3ヶ月ほどと、さほど変わりません。シミの治療にはそれほど時間がかかるということです。
病院で処方して貰う場合は化粧品ではないので冷蔵庫で保管するなど、注意が必要です。

他の美容成分で選ぶ

ハイドロキノン化粧品を選ぶ際は、ハイドロキノン以外の成分にも注目しましょう。

肌質・肌悩み 成分 効果
乾燥肌 セラミド、ヒアルロン酸、スクワラン 保湿
毛穴・ニキビ ビタミンCC誘導体、アーチチョーク葉エキス 収れん、抗酸化
エイジング レチノール、フラーレン、ネオダーミル エイジングケア、抗シワ

美白以外の肌悩みもケアできる化粧品がオススメです。自分の肌質悩みに合わせて成分を選びましょう♪

目的や使い方で選ぶ

ハイドロキノン化粧品をどのように取り入れたいかによって選ぶのも可能です。
気になるシミのところにだけピンポイントで使う」のか「顔全体に使う」のか、その目的によって変わってきます。
もしくは「普段のスキンケアに一つだけハイドロキノンを取り入れる」のか「ハイドロキノン化粧品をライン使いする」のかという使い方によって選ぶ方法もあります。

 

ハイドロキノンを使用するときの注意点

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

刺激が強い

ハイドロキノンは刺激が強いので、赤みかゆみなどの肌トラブルになる可能性があります。塗ってすぐ、または24時間以内にトラブルが起きた場合、ハイドロキノンの濃度が高すぎるか、肌に合っていない可能性が高いです。すぐに使用を中断して症状が引くまで使用は控えましょう!
ただし、最初の3日から5日の間に痒みや赤みが出た場合は好転反応なので、心配する必要はありません。数日経てばこの症状はおさまります。
もし、時間が経っても炎症やかゆみが治まらないときは医療機関で相談してみてくださいね。

長期間使い続けない

ハイドロキノンを3ヶ月以上長期間に渡って使い続けると「白斑」という副作用が出ることがあります。白斑は、肌がメラニン色素をつくる機能を失って白色になってしまう症状で、一度白くなると肌色に戻ることはありません。また、高濃度のハイドロキノンを使用するのも白斑の原因です。
3ヶ月以上使いたい場合は1ヶ月休止するなど、肌を休める期間を作ってくださいね。

UVケアは必須

ハイドロキノンは紫外線を受けるとシミを濃くする働きがあります。よって、ハイドロキノンを使って美白ケアをしているときは、紫外線対策は必須なのです。SPF20以上の日焼け止めを室内にいても、毎日使用するようにしましょう。

 

オススメのハイドロキノン化粧品

【ビーグレン】QuSomeホワイトクリーム1.9

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

b.glen(ビーグレン) 
QuSomeホワイトクリーム1.9

価格(税込) 6,480円(単品購入)
1,944円(トライアルセット)
内容量 15g
ハイドロキノン配合率 1.9%

 

ビーグレン「ホワイトクリーム」の詳細はコチラ

ホワイトクリームも試せる!
「ホワイトケアトライアルセット」の詳細はコチラ

 

【アンプルール】ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

アンプルール
ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110 

価格(税込) 10,800円
内容量 11ml
ハイドロキノン配合率 非公開

アンプルール「ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110」の詳細はコチラ

アンプルール「ラグジュアリーホワイト」トライアルキットの詳細はコチラ

 

【濃厚本舗】ハイドロキノンクリーム

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

濃厚本舗
ハイドロキノンクリーム 

価格(税込) 1,296円
内容量 30g
ハイドロキノン配合率 2%

濃厚本舗「ハイドロキノンクリーム」の詳細はコチラ

 

【オバジ】ブライトニングナイトセラム

最強の美白成分!肌の漂白剤ハイドロキノンまとめ

オバジ
ブライトニングナイトセラム

価格(税込) 9,720円
内容量 10g
ハイドロキノン配合率 非公開

オバジ「ブライトニングナイトセラム」の詳細はコチラ

 

まとめ

今回はシミの消しゴム「ハイドロキノン」についてまとめました。いかがでしたか?
ハイドロキノンは美白に効果が高い分、刺激が強いので、肌が敏感な人はパッチテストなどを行うと安心ですよ!
上手にハイドロキノン化粧品を取り入れて、シミのない陶器肌を目指しましょう♪

関連記事一覧

  1. くすみのないたまご肌に♪おすすめピーリング美白石鹸まとめ

    くすみのないたまご肌に♪おすすめピーリング美白石鹸まとめ

  2. しっかり汚れを落としてマツエク長持ち!マツエクOKのクレンジングおすすめ6選

    しっかり汚れを落としてマツエク長持ち!マツエクOKのクレンジングおすすめ6選

  3. ミネラルファンデは肌に良い?おすすめのパウダーミネラルファンデーション5選

    ミネラルファンデは肌に良い?おすすめのパウダーミネラルファンデーション5選

  1. 生きた酵素でスッキリボディ!評判のうらら酵素を実体験レビュー

    2019.02.21

  2. 毛穴は消えない?シミに効果なし?D.U.O.ザクレンジングバームホワ…

    2019.02.12

  3. リグレ(REGRE)リンクルセラムは効果なし?話題のヒト幹細胞美容液の…

    2019.02.08

  4. 美容整形級?ネオわらびはだを1ヶ月使用してレビュー

    2019.01.21

こんな記事も読まれています