絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

本格的な夏に向けて紫外線対策はマストです。しかし、一年中紫外線は降り注いでいますが、実は5・6月の紫外線は真夏のそれに匹敵する強さなんです。
この時期からしっかりと紫外線対策アイテムを使うことが大事ですよ。今回は紫外線についてや日焼け止めの選び方、絶対に焼きたくない人向けの強力な日焼け止めのオススメをご紹介します。

⇒ おすすめ日焼け止めランキングを先に見る

 

日焼けのリスク

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

1.光老化

光老化は、老化の原因の80%を締めていると言われており、紫外線を浴びることで、皮膚にたるみやシワ・シミなどの老化現象が起こることを指します。光老化は肌の奥深くに届く紫外線A波が、肌のコラーゲンやヒアルロン酸を破壊することが原因でおこり、これは一年中部屋の中にいても肌に影響を与えるものです。毎日のケアが重要です。

2.肌の乾燥

少しでも紫外線を浴びると肌の水分量は低下すると言われています。肌の水分量が減ることでバリア機能が低下し、ますます乾燥し肌のキメが荒れていきます。
肌が乾燥すると、小じわや毛穴の開きなどの肌トラブルを引き起こします。またシミやくすみの原因にもなるので注意が必要です。

 

日焼け止めの役割とは?

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

UVAとUVB

紫外線にはUVA(紫外線A波)とUVB(紫外線B波)の2種類があります。

UVA・・・肌の真皮にダメージ。シミやシワなどの光老化・サンタン(皮膚が黒くなる)の原因。
UVB・・・肌表面にダメージ。サンバーン(皮膚が赤くなる・炎症を起こす)の原因。

SPFとPAの違い

よく日焼け止めに記載されている「SPF」や「PA」は、これらの紫外線A波B波に対する防御力を示す数値です。知っていましたか?日焼け止めに関して、意外ときちんと理解されていないのがココです。

SPF・・・UVBを防ぐ効果を示す。サンバーンを防ぐ
PA ・・・UVAを防ぐ効果を示す。サンタン・光老化を防ぐ

強い紫外線を浴びて赤く炎症を起こすのを防ぐのがSPF、その後日焼けで肌が黒くなったり、シミができるのを防ぐのがPAです。

SPF(Sun Protection Factor)は「SPF測定法基準」によって数値が決まります。SPF30の場合は、何も塗っていない肌の30倍紫外線を浴びるとサンバーンを起こすという意味です。強い日焼け止めによくあるSPF50+は50よりも大きい数字の場合に使われます。
一方PA(Protection Grade of UVA)は、+から++++の4段階で表記されます。
よって、日本では一番強い日焼け止めはSPF50+/PA++++ということになります。
※海外などではSPF100なんてものもあるそうです。

 

日焼け止めの選び方

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

使う部位によって選ぶ

日焼け止めを選ぶ際、まずは使用部位を確認しましょう。
顔と身体は、皮膚の薄さや皮脂腺の量が異なるので、同じように使用するのはオススメしません。
からだ用のものを顔に使用するのは顔の肌への負担が大きくなります。逆に顔用を身体に使うのは問題ありません。
顔・からだ用など、両方に使えるものがベストです!ただ、顔用日焼け止めは美容成分が入っているものが多く、からだ用よりも高価なので、たっぷり使いたいときにはからだ用が良いでしょう。

シーンに合わせて選ぶ

日焼け止めの強さはシーンによって使い分けるのがオススメです。

日常生活(室内)      ・・・SPF10~20/PA+
日常の外出           ・・・SPF20~30/PA++
軽い運動              ・・・SPF30~50/PA+++
スポーツやレジャー・・・SP50/PA+++~++++
海やプール           ・・・SPF50+/PA++++

特に紫外線の強い5月から8月には強めのものを使うのがオススメです。

海やプールではウォータープルーフを選ぶ

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

海やプールなどのマリンスポーツを楽しむときには、最強レベルのSPF50+/PA++++に加えて、ウォータープルーフが必須条件です。また、たくさん汗をかくときにも防水性・耐水性の高いものがオススメです。
ただし、ウォータープルーフだからといって塗り直さなくても良いわではありません。数時間おきに塗り直すようにしましょう。

好きな使い心地で選ぶ

日焼け止めにはミルクやジェルなど様々なテクスチャーのものがあります。自分の好みの使い心地を選ぶと良いですよ。

テクスチャー 特徴
クリーム・ジェル 必要な量が塗りやすい・落ちにくい
ミルク 伸びがよく塗りやすい・サラッとしている
スプレー 背中など塗りにくい場所に塗れる・ムラになりやすい
パウダー メイクの上から塗れる・日焼け止め効果が低い
シート 手軽に塗り直しができる・日焼け止め効果が低い

基本的には持ちが良くしっかり肌に塗ることができるクリーム・ジェル・乳液タイプのものがおすすめです。
パウダーやスプレー、シートなどは補助的なものとして持っておくと便利ですが、日焼け止め効果は高くないので注意しましょう。

おすすめの日焼け止め7選

①ALLIE エクストラUVジェル

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 2,000円
内容量 90g
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ジェル
特徴 スーパーウォータープルーフ、フリクションプルーフ、美容液成分配合、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える

日焼け止めといえばコレ!といっても過言でないほど、夏の定番日焼け止め「ALLIE エクストラUVジェル」。汗や水に強いウォータープルーフ、摩擦やこすれに強いフリクションプルーフで落ちにくい最強日焼け止めです。ジェルなのでみずみずしくサラッとした使用感がオススメです。ヒアルロン酸・コラーゲン配合で肌の乾燥もケアしてくれますよ♪

ALLIE エクストラUVジェルの詳細はコチラ

 

②ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 705円
内容量 80g
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ミルキィジェル
特徴 高密着スーパーウォータープルーフ、うるおい成分配合、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える、化粧下地にも使える

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェル」は、高密着処方のスーパーウォータープルーフの日焼け止めです。80分間に渡る耐水試験を実施し、紫外線防止効果の持続性が確認されています!高保湿型ヒアルロン酸などの潤い成分配合で、乾燥ダメージから肌を守ってくれます。伸びの良いミルキィジェルサラッとした肌触りが気持ち良いですよ。

ニベアサン 高密着ケア UVミルキィジェルの詳細はコチラ

 

③NALC PERFECT UV PROTECT ウォータープルーフ

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 2,680円
内容量 60g
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ジェル
特徴 ウォータープルーフ、保湿成分配合、抗炎症成分配合、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える

NALC PERFECT UVPROTECT」は「海でも焼かない」にこだわった日焼け止めです。そのこだわり通り、最新技術の三相乳化法により、水に濡れても再乳化しない水に非常に強い日焼け止めを実現。界面活性剤フリーで敏感肌の人子供でも安心して使うことができます。ヒアルロン酸でしっかり保湿してくれる上に、炎症を抑えるグリチルリチン酸2K配合で日焼け後のケアもできますよ!エイジング成分のクララエキスがシミやたるみのケアもしてくれるというありがたい効果も◎

海でも焼けない!NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止めの詳細はコチラ

 

④ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 1,573円
内容量 70g
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ミルク
特徴 スーパーウォータープルーフ、タフブーストTech(汗・水・擦れに強い)、美容成分配合、ボディソープで落とせる、ニキビになりにくい処方、化粧下地にも使える

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンス」は気温40℃・湿度75%という高温多湿の過酷な環境の中でも落ちにくいビオレの最強日焼け止めです。
ビオレ独自のタフブーストTechにより、汗・水・擦れ全てに落ちにくい処方でありながら、ボディーソープで落とせるのが嬉しいポイントです。

ビオレUV アスリズム スキンプロテクトエッセンスの詳細はコチラ

 

⑤アネッサ パーフェクトUVスキンケアミルク

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 2,678円
内容量 60ml
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー さらさらミルク
特徴 スーパーウォータープルーフ、サンドプルーフ、アクアブースターEX、スキンケア成分配合、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える

日焼け止めの女王といえば「アネッサ パーフェクトUV スキンケアミルク」。言わずもがな強力なUVカットで、肌を紫外線から守ります。アクアブースター技術で、汗や水にふれるとUVブロック膜が強くなるので、海やプールでも安心。しかも、スキンケア成分50%配合で肌の潤いをキープしてくれるのでカサカサになりません!

アネッサ パーフェクトUVスキンケアミルクの詳細はコチラ

 

⑥ポーラ ホワイティシモUVブロック シールドホワイトプラス

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 4,104円
内容量 50ml
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ミルキーエッセンス
特徴 ウォータープルーフ、保湿成分配合、美白有効成分配合、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える

高い信頼を誇るポーラの「ホワイティシモUVブロック シールドホワイトプラス」は、高いUVカット美白・潤いケアを同時に叶える日焼け止めです。美白有効成分のビタミンC誘導体がメラニンの生成を抑えるとともに、角層まで届く保湿成分「ファンクションC」が乾燥ダメージから肌を守ります。これだけの美容成分を配合しながら紫外線ブロック指数は最強のSPF50+/PA++++というのが嬉しいですよね。

ポーラ ホワイティシモUVブロック シールドホワイトプラスの詳細はコチラ

 

⑦DHC サンカットQ10 パーフェクトミルク

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

価格(税込) 1,944円
内容量 90g
紫外線カット SPF50+/PA++++
テクスチャー ジェル
特徴 スーパーウォータープルーフ、サンドプルーフ、こすれプルーフ、美肌成分配合(コエンザイムQ10、コラーゲンなど)、ボディソープで落とせる、化粧下地にも使える

DHCサンカットQ10パーフェクトミルク」は、コエンザイムQ10などの美容成分を配合した強力な日焼け止めです。肌に伸ばすと皮脂に含まれる成分を抱え込み均一な膜を形成するアミノ酸コーティングフィルターにより、汗・水に強いスーパーウォータープルーフを実現。ベタつかないので肌に砂が付着するのを防ぎ(サンドプルーフ)、日焼け止めが落ちる原因の擦れを強い処方(擦れプルーフ)で日焼け止めの効果を高いまま持続します。

DHC サンカットQ10 パーフェクトミルクの詳細はコチラ

 

日焼け止めの注意点

絶対焼きたくない人へ!最強の日焼け止めランキング2019

こまめに塗り直す必要がある

いくら紫外線防止指数が高くても、野外に長時間いるときや、海やプールに行くときなど、長時間強い紫外線を浴びるときには、こまめに日焼け止めを塗り直す必要があります。
できれば2時間おきくらいに塗り直すのが良いでしょう。その際にムラや塗り残しがないように気をつけてくださいね。

古い日焼け止めは使わない

一度開封した日焼け止めは、そのシーズンで使い切るようにしましょう。古い日焼け止めは、酸化して紫外線防止効果が弱くなっている可能性があります。
1年から半年で使いきれなかったときには、捨てて新しいものを購入するほうが良いですよ!

 

まとめ

絶対に焼きたくない人に向けて、最強レベルの日焼け止めを紹介しました。いかがでしたか?
自分の肌質や、好きなテクスチャーによって、自分にあった日焼け止めを見つけてくださいね。
更に紫外線を防ぎたい人には、「飲む日焼け止め」を併用することをオススメします♪

関連記事一覧

  1. シートマスクおすすめ10選!プチプラからスペシャルケアまで潤ってぷるぷる素肌に♪

    シートマスクおすすめ10選!プチプラからスペシャルケアまで潤ってぷるぷる素肌に♪

  2. ガサガサ乾燥に潤いのヴェール!おすすめのハンドクリーム6選

    ガサガサ乾燥に潤いのヴェール!おすすめのハンドクリーム6選

  3. 美白サプリメント5選!春夏美白は身体の内側からケア

    美白サプリメント5選!春夏美白は身体の内側からケア

  1. 生きた酵素でスッキリボディ!評判のうらら酵素を実体験レビュー

    2019.02.21

  2. 毛穴は消えない?シミに効果なし?D.U.O.ザクレンジングバームホワ…

    2019.02.12

  3. リグレ(REGRE)リンクルセラムは効果なし?話題のヒト幹細胞美容液の…

    2019.02.08

  4. 美容整形級?ネオわらびはだを1ヶ月使用してレビュー

    2019.01.21

こんな記事も読まれています