肌が黄ばむ糖化!正しいケアでアンチエイジング

肌が黄色くくすんだ状態になる「糖化」って知っていますか?
実は肌が糖化することで、シワやたるみの原因になってしまうのです。
今回は、そんな糖化の正しいケア方法と、おすすめのスキンケア商品を紹介します!

⇒ おすすめの糖化ケア化粧品一覧表を見る!

 

糖化とは?

糖化のメカニズム

糖化とは、食事で摂取した糖質が、体内のタンパク質と結びついて肌の細胞を劣化させる現象を言います。
糖化によって生成された最終糖化産物AGEsは、真皮のコラーゲンに蓄積されると肌の弾力やハリが失われ、たるみやシワなどの老化を引き起こすのです!
また、糖化によって角層の色が黄ばみ、肌の透明感が失われてしまいます。

糖化化粧品とは

糖化ケア化粧品は、このAGEsの生成を抑制し、肌の弾力やハリを保つ化粧品のことです。
また、糖化を促進する身体の酸化を抑える抗酸化作用の強いものなども良いでしょう。
糖化と言っても様々な原因があって起こるものなので、「糖化ケア」「抗糖化」と記載のある化粧品がベストです。

 

糖化ケア化粧品の選び方

「糖化ケア」化粧品と表記があるもの

糖化ケア成分が配合されている「糖化ケア」化粧品を選びましょう。

【代表的な抗糖化成分】
セイヨウオオバコ種子エキス、よもぎ葉エキス、桜の葉エキス、αリポ酸、ポリフェノール

ただ、メーカーによっては独自に開発した抗糖化成分を配合しているところもあるので、パッケージやホームページを見て「糖化ケア」と表記があるか確認しましょう!
抗糖化化粧品はまだ種類が多くないので、この表記を頼りに選ぶと安心です。

抗糖化成分配合を使う

糖化ケア化粧品の中には、特定のアイテムにのみ抗糖化成分が含まれているものもあり、すべてのステップに抗糖化成分が含まれていない場合があります。
その場合は、糖化ケア成分が配合されているアイテムを使用し、その他はいつものスキンケアでも構いません。
ただ、糖化ケア成分がすべてのステップに含まれている場合は、ライン使いがおすすめです。

トライアルセットで試してみる

抗糖化化粧品はまだ種類が多くなく、価格が1万円近くするものがほとんどです。
高いお金を出して、肌に合わなかった・・・ではショックですよね。
まずは気軽にトライアルセットサンプルなどでお試しすると良いですよ!

 

おすすめの抗糖化化粧品4選

ディセンシアアヤナス エッセンスコンセントレート

価格(税込) 8,250円
内容量 36g
トライアルセット 980円
(ローションコンセントレート20ml、エッセンスコンセントレート10g、クリームコンセントレート9g)
糖化ケア成分 シモツケソウエキス

おすすめポイント

  • 敏感肌向けのエイジングケアシリーズ「ディセンシア アヤナス
  • 糖化ケア成分シモツケソウエキス配合(美容液のみ)
  • 炎症を防ぐコウキエキス配合で健やかな肌に
  • ストレスで荒れてしまう肌におすすめ

ディセンシア アヤナス「エッセンスコンセントレート」の詳細はコチラ


↑お得なトライアルセットはコチラから

みんなの口コミ

同シリーズのローションを使用していて、エイジング効果があったのもあり、こちらのエッセンスも購入してみました。
このエッセンスは、年齢による、”黄ぐすみ”や”たるみ毛穴”の原因である「糖化」に着目していて、糖化と酸化ぼ予防にアプローチしてくれるんです。

私は化粧水→美容液→このエッセンス、という順に使ってます。

テクスチャーは濃厚なこっくりとしたクリーム状。少量でとてもよく伸びます。

使い心地は、肌との密着感がとてもあり、濃厚エッセンスが肌を保湿してくれてる感がすごくあります!
ハリがなくて気になってる部分に重ね付けすると、翌朝の肌にハリが戻ってくれます。

価格は少々はりますが、効果は実感できるとても良い商品です♪

@cosme

 

エピステーム ステムサイエンスローションa

価格(税込) 15,000円
内容量 150ml
トライアルセット なし
糖化ケア成分 AGディープクリアコンプレックス(ウメ果実エキス、エーデルワイスエキス)

おすすめポイント

  • ロート製薬の手掛けるエイジングケアシリーズ「エピステーム
  • 製薬会社独自の再生美容
  • 糖化ケア成分「AGディープクリアコンプレックス」で肌に透明感
  • エイジングステージによって3種類のローションを選べる

【正規品・送料無料】エピステーム ステムサイエンスローションa(150mL)

価格:28,160円
(2019/10/7 00:32時点)
感想(0件)

みんなの口コミ

とろみのあるテクスチャーで、乾燥時期には良い感じです。
保湿とともに小じわに効いていると思います。
同じラインの乳液、アイクリーム併用で、小じわは浅くなりました
効果が見えるというものには出会ったことがないので
とても良かったです。

@cosme

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ リフティングローションEX V

価格(税込) 6,600円
内容量 120ml
トライアルセット 1,800円
(リフティングローション20ml、エッセンスオイルV10ml、リフティングクリーム8g)
糖化ケア成分 EGF、カルノシン、マロニエエキス、セイヨウオオバコ種子エキス

おすすめポイント

  • ドクターズコスメアンプルールのエイジングケアライン「デ・エイジ
  • ライス発酵液の力で肌を土台から育てるローション
  • 再生医療でも使用されるグロースファクター「EGF」を配合
  • 糖化ケア成分を豊富に配合し、透明感のある肌を導く

アンプルール「ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット」の詳細はコチラ

みんなの口コミ

乾燥が気になる方へ

小じわが目立たなくなり、乾燥も防いでくれる。年齢化粧品です。もう手放せないですね。

Amazon

お肌にのせた時は濃厚なクリームで、べた付きが心配になりましたが、
肌になじませてハンドプレスをすると、濃密クリームなのに肌の中に
ぐんぐん浸透していきました! ハンドプレスの後だどベタ付きも全く気になりません。
「リフティングV」の名の通り肌をキュキュキュ~と引き締めて
フェイスラインを引き上げてくれる気がします。

高額商品ですが、値段に見合う効果があったと思うのでまたリピートしようと思います

まったく知らないブランドだったのですが、お勧めしてくれた販売員さんに感謝です♪

@cosme

 

DHC PQQアップローション

価格(税込) 3,300円
内容量 150ml
トライアルセット なし
糖化ケア成分 PQQ、ハマメリス葉エキス

おすすめポイント

  • DHCが糖化ケアに注目して開発した「PQQアップシリーズ
  • 抗糖化成分PQQ(ピロロキノリンキノン)高配合
  • ローション・セラム・クリームそれぞれに異なる抗糖化成分を配合しているので、ライン使いで効果アップ
  • ヒアルロン酸・マリンコラーゲンでしっとり潤う

DHC「Pアップローション」の詳細はコチラ

みんなの口コミ

 ピンっとハリ感

ずっと使い続けてて、夜のお手入れの最後と、朝メーク前に使用してます。
目元、口元のタルミがピンた張る感じで
つけてない時とは全然張りが違うのを実感してます。(^O^)

Amazon

 

糖化を防ぐ生活習慣とは?

食事で気をつけること

低GIな食事

糖化が進むのは、食事で急に血糖値が上がり、糖質が体内で処理できなかったときです。
低GI値食品を摂るように心がけましょう。

【低GI値食品】
きのこ類、ナッツ類、ヨーグルト、牛乳、そば、玄米など

また、食べる順番に気をつけるようにすると、血糖値の上昇を緩やかにしてくれますよ。
野菜・海藻類→肉・魚・卵→米・パンといったような順が良いでしょう。

抗糖化作用のある食べ物を食べる

抗糖化作用のある食べ物を摂るのもおすすめです。

【抗糖化食品】
鶏むね肉、キノコ類、オリーブ、甜茶、ドクダミ茶、緑茶など

特におすすめはお茶類で、毎日の食事にこれらを足すことでAGEsが蓄積するのを予防したり、AGEsを分解してくれる効果があります。

適度な運動

血糖値が上がりやすい食後1時間の有酸素運動がおすすめです。
生活に適度な運動を取り入れることで、ストレス発散になり、質の良い睡眠を得ることができます。
十分な睡眠ストレスを溜めないことも抗糖化には重要です。

タバコはNG

タバコの煙がAGEsを増やすという研究結果がでています。
自分で吸うのはもちろん、他人の副流煙を吸うことでもAGEsが増えてしまいます。
できるだけタバコの煙を吸わないように注意しましょう。

紫外線対策

実は、紫外線を多く浴びた人ほど、糖化が進みやすい傾向にあります。
その上、紫外線による光老化もありますよね。
紫外線対策は一年中欠かさず行うのが、美肌・アンチエイジングの基本ですよ♪

 

糖化ケア化粧品のおすすめ一覧表

商品画像
商品名 ディセンシア
アヤナス
エッセンスコンセントレート
エピステーム
ステムサイエンスローションa
アンプルール
ラグジュアリー・デ・エイジ
リフティングローションEX V
DHC
PQQアップローション
価格 8,250円
980円(トライアル)
16,500円 6,600円
1,800円(トライアル)
3,300円
内容量 36g 150ml 120ml 150ml
公式サイト ディセンシア エピステーム アンプルール DHC

 

まとめ

いかがでしたか?今回は糖化についてまとめました。
老化の原因である糖化を防いで、若々しい肌を保ちましょう!

関連記事一覧

  1. ジメジメ梅雨でも安心!広がる髪・くせ毛をまとめるシャンプー4選

    ジメジメ梅雨でも安心!広がる髪・くせ毛をまとめるシャンプー4選

  2. おすすめボディスクラブ5選!乾燥知らずのツルツルもち肌に♪

  3. 秋冬のマストアイテム!2019年おすすめボディクリームランキング10選